秋田のニュース

<政活費>石川秋田県議23万円返還

 秋田県議会の会派鳳(おおとり)の石川徹議員(52)=鹿角市・鹿角郡選挙区=が2015年度に家族の携帯電話利用代金の一部などを政務活動費から支出していた問題で、石川氏は22日、不適切な支出計23万2911円を返還した。21日付で渋谷正敏議長に収支報告書の修正を届け出て、22日に納付した。
 返還したのは、家族の携帯電話利用料(11万9258円)や二重に請求していたガソリン代(3万2671円)など計13件分。
 22日の県議会議会運営委員会では収支報告書のインターネット公開が議題となり、3月中をめどに一定の結論を出すことを決めた。


関連ページ: 秋田 政治・行政

2017年02月23日木曜日


先頭に戻る