宮城のニュース

<楽天トラベル>ホテル瑞鳳に東北地区最高賞

表彰された東北の宿泊施設の代表者ら

 楽天(東京)が発表した「楽天トラベルアワード2016 東北地区」の観光客向けの「レジャー部門」で、最高評価を2年連続で受けた宿泊施設に贈られるダイヤモンド賞に、秋保温泉ホテル瑞鳳(仙台市)が輝いた。
 仙台市内で22日、表彰式があり、高級ホテル・旅館が対象の「プレミアム部門」、ビジネスホテルなどの「シティ・ビジネス部門」を含め、延べ17施設が受賞した。
 ホテル瑞鳳の安斎松一事業部長は「受賞することを励みに営業してきた。多くの人に支えられていることを忘れず、今度も精進したい」と話した。
 レジャー部門では、ダイヤモンド賞に次ぐ金賞に会津東山温泉庄助の宿・瀧(たき)の湯(会津若松市)が選ばれた。
 プレミアム部門では、ダイヤモンド賞をリッチモンドホテルプレミア仙台駅前(仙台市)が受賞。三井ガーデンホテル仙台(同)は金賞を受けた。シティ・ビジネス部門は、ドーミーイン仙台駅前(同)が金賞を獲得。ダイヤモンド賞はなかった。
 楽天は、旅行予約サイト「楽天トラベル」に登録されている宿泊施設を対象に、2016年の売上額やその伸び率、利用客口コミの内容などを総合的に評価した。


関連ページ: 宮城 経済

2017年02月24日金曜日


先頭に戻る