福島のニュース

生徒が職員切り付け 福島の県立高校内

 24日午前9時ごろ、福島県棚倉町の県立修明高で、2年の男子生徒が40代の男性職員の頭を刃物で切り付けた。職員は白河市内の病院に運ばれた。白河地方広域市町村圏消防本部によると、命に別条はない。
 男子生徒も腕に軽いけがをし、茨城県内の病院に運ばれた。福島県警は男子生徒らから事情を聴いている。
 県教委によると、男子生徒は授業に遅れて登校。職員と2人だけの状況で切り付けたという。高校は同日午前、全校集会を開いた後、登校していた1、2年生約300人を下校させた。


関連ページ: 福島 社会

2017年02月24日金曜日


先頭に戻る