宮城のニュース

<ベガルタ>ホームで札幌を迎え撃つ

 J1仙台は24日、今季開幕戦となる札幌戦に向け、仙台市泉サッカー場で約1時間、最終調整した。セットプレーの練習ではDF石川直が切れのある動きを見せた。MFの富田と三田もクリアボールに素早く反応するなど状態の良さをうかがわせた。
 3バックの左で先発出場が予想される石川直は、開幕を前に「36日間のキャンプで寝食を共にし、(選手みんなで)培ったものをやっとサポーターの前で出せる」と意気込み十分。
 10日のJ1甲府との練習試合で痛めた右膝は順調に回復し「コンディションは非常にいい」と話す。札幌に関する情報はほとんどないというが「(J2から)昇格した勢いに負けないようにしたい。ホームで勝つということだけを考える」と気を引き締めた。


2017年02月25日土曜日


先頭に戻る