宮城のニュース

<楽天>池田4失点「変化球が入らなかった」

西武−東北楽天 プロ入り後、実戦初登板で1回4失点だった東北楽天・池田

 今季初の実戦マウンドとなったドラフト2位の池田は八回に3番手で登板し、1回4安打4失点と結果を残せなかった。「変化球が入らなかったのが致命的。直球と変化球を組み合わせる自分のスタイルで投げられなかった」と肩を落とした。
 キャンプ中に十分な投げ込みができず、本調子ではなかった。直球でしかカウントが取れず、それを狙われる悪循環に陥った。暗い表情の新人とは対照的に、与田投手コーチは低めに力強い直球を投じたことを評価し「収穫はあった。これから楽しみ」と語った。


2017年02月26日日曜日


先頭に戻る