宮城のニュース

西武・本田が2回無失点の好投

西武―東北楽天 2回無失点と好投した西武先発・本田

 チームとして今季初の対外試合で先発した西武の本田(東北学院大出)は「(首脳陣から)任された期待に応えたかった」と2回無失点の好投を見せた。持ち前の制球力でアウトを重ね、要所で粘る。二回、西田を見逃し三振に仕留めた直球には「一番いい球だった。これを続けたい」とうなずいた。
 打たれた3本の安打がいずれも左打者で「外角の直球が中に入ってしまう。左打者に打たれたら、長い回を投げられない」と課題を挙げる。昨季は2試合に登板して防御率7.71とプロの厳しさを味わった。開幕先発枠を目標に掲げる右腕は「アピールできるものを出していきたい」と2年目の飛躍を誓った。


2017年02月26日日曜日


先頭に戻る