秋田のニュース

<男鹿市長選>市議の佐藤氏 立候補を表明

佐藤誠氏

 任期満了に伴う男鹿市長選(4月2日告示、9日投開票)で、男鹿市議の佐藤誠氏(60)は27日、市役所で記者会見し、無所属で立候補することを表明した。同市長選への立候補表明は元県議の菅原広二氏(65)に続き2人目。
 佐藤氏は、渡部幸男市長が進める複合観光施設整備に関して「市民の判断を仰がず、強引に議論を進める手法は容認できない。白紙撤回を含めて再検討すべきだ」と主張。渡部市長が菅原氏に立候補を打診した経緯を踏まえ、「選挙戦を通して市民の是非を問いたい」と述べた。
 佐藤氏は男鹿市出身、東北工大卒。建設会社社長などを経て2010年の市議選で初当選し、現在2期目。


関連ページ: 秋田 政治・行政

2017年02月28日火曜日


先頭に戻る