宮城のニュース

<富谷市>スイーツのまちPR 仙台でイベント

 「スイーツのまち」の知名度アップを図ろうと、富谷市は18、19の両日、「とみやスイーツフェア×はちみつプロジェクト」を仙台市泉区の泉パークタウンタピオで開催する。市が、市外でスイーツ関連イベントを開催するのは初めて。
 市内の5菓子店が出店し、オリジナルスイーツを販売する。富谷産はちみつを使ったムース、マドレーヌ、ロールケーキ、カステラなど約20種が並ぶ予定だ。
 18日のオープニングイベントでは、「とみやスイーツ」の統一ロゴが発表されるほか、市内の菓子店、スイーツ関連の取り組みを紹介するガイドブック(A5判、16ページ)の紹介もある。
 フェアは、タピオが東北6県の魅力を掘り起こそうと、今年から展開する新企画「とうほくぶんのいち」の第2弾。両日とも午前10〜午後6時。入場無料。連絡先は市産業振興課022(358)0524。


関連ページ: 宮城 経済

2017年03月04日土曜日


先頭に戻る