秋田のニュース

<秋田知事選>現職・佐竹氏が事務所開き

 秋田県知事選に向け、3選を目指す現職の佐竹敬久氏(69)の後援会事務所が秋田市川尻町に移転し、現地で4日、事務所開きがあった。
 自民党国会議員や県議、県内の首長ら約300人が出席。佐竹氏は「これまでの2期8年間、全力で務めた」と強調。2013年の前回知事選が無投票だったことを踏まえ、「8年ぶりの戦いになる。初心に帰って初めて挑戦するつもりで臨む」と訴えた。


関連ページ: 秋田 政治・行政

2017年03月05日日曜日


先頭に戻る