宮城のニュース

<WBC>則本 体調不良で登板回避

 登板予定だった則本昂大(東北楽天)が体調不良を理由に回避した。「だるさがあり、朝起きてトレーナーと相談して決めた。元々は登板の予定がなかったので別に問題ない」と語った。
 前回登板の台湾プロ野球選抜との試合は3回3失点と結果が出ず、最終調整のため登板を志願していた。「(6日の)練習でしっかり調整し、本番に臨みたい」と則本。小久保裕紀監督は「肩と肘は全く問題なく、本戦の登板予定に変更はない」と話した。


2017年03月06日月曜日


先頭に戻る