宮城のニュース

<いじめ防止>ドラマ上映 あいさつしよう

いじめ防止を呼び掛けた報告会

 仙台市宮城野中と学区内の宮城野、原町、榴岡の3小は2月28日、いじめ防止に向けた取り組みを紹介する報告会を宮城野区文化センターで開いた。
 児童生徒や保護者、地元住民ら約200人が参加。宮城野中の生徒が自主製作したいじめ防止ドラマを上映し、宮城野小の児童は日頃のあいさつの大切さを強調した。
 宮城野中生徒会長の木村玲奈さん(2年)がいじめ防止宣言を発表。「宮城野中学区からいじめを無くしましょう」と呼び掛けた。
 宮城野中と3小は2015年度から2年間、市教委の生徒指導推進協力地区に指定され、「いじめ防止きずなキャンペーン」を展開した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年03月08日水曜日


先頭に戻る