宮城のニュース

<WBC>則本と松井裕が最終調整

ダッシュする則本。奥は菅野

 東北楽天の則本、松井裕の両投手が共に約1時間半、ランニングなどで体を動かし、7日に始まる1次リーグに備えた。
 則本は5日のオリックス戦の登板を体調不良で回避したが、この日は元気な姿を見せ、ブルペンで投球練習もした。7日のキューバ戦は中継ぎで出番が予想される。「どこで投げるかは深く考える必要はない。与えられたところで投げるだけ」と表情を引き締めた。
 松井裕は登板した直近3試合で無失点と上々の仕上がりを見せる。終盤の勝負どころで起用が見込まれ、「3試合とも投げるつもりで準備したい」とフル回転を誓う。
 2人は直前に離脱した嶋の背番号37を刺しゅうしたリストバンドを付けて練習に臨んだ。松井裕は「嶋さんの分まで楽天勢で頑張りたい」と力を込めた。


2017年03月07日火曜日


先頭に戻る