秋田のニュース

<秋田空港>空自救難隊のヘリが緊急着陸

 6日午前10時30分ごろ、航空自衛隊秋田救難隊所属のヘリコプターUH−60が秋田市の秋田空港に緊急着陸した。同隊によると、訓練のため同空港を離陸した直後、機体に不具合が見つかった。同機には隊員4人が乗っていた。同隊で原因を調べている。県港湾空港課によると、他の運航便への影響はなかった。


関連ページ: 秋田 社会

2017年03月07日火曜日


先頭に戻る