青森のニュース

フサフサの装いで心も体もポッカポカ

わらで編んだ「みの」を身に着けて作業する佐藤さん=青森県十和田市休屋地区

 ◇…十和田湖畔の青森県十和田市休屋地区に思わず二度見してしまう男性がいる。肩に掛けているのは、わらで編んだ「みの」。いくら山奥とはいえ、まさかこんな光景に出合うとは…。
 ◇…男性はホテルのアルバイトをしている佐藤勇さん(76)。2月下旬、ホテルの倉庫で見つけ、かっぱの代わりに使い始めた。
 ◇…雪が付かず、除雪作業もはかどる。「昔、父親もみのを着てた。懐かしくて着てみたんだ」。子ども時代の思い出も加わり、心も体もポッカポカだと笑う。(八戸)


関連ページ: 青森 社会

2017年03月08日水曜日


先頭に戻る