宮城のニュース

<ポケGO>宮城イベント第2弾7月開催へ

ピカチュウが踊って会場を盛り上げたポケモンイベント=2016年11月12日、宮城県石巻市の中瀬公園

 宮城県議会2月定例会は8日、予算特別委員会の6分科会を開いた。経済商工観光分科会で、県はスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」を活用した2回目のイベントを7月に開催する方向で調整していることを明らかにした。開催場所は今後、決定する。
 昨年11月に石巻市で行った1回目のイベントには県内外から10万人が訪れ、約20億円の経済波及効果があった。年度内に追加開催する予定だったが、冬季の集客が見込めないなどの理由で延期。残余の予算1220万円を17年度に繰り越し、事業費に充当する。
 保健福祉分科会では、団塊世代が75歳以上になる25年に県内で1万4000人が不足すると見込まれる介護人材の確保で質疑があった。現時点での不足数として、長寿社会政策課の担当者は「推計だが、3000人前後が不足しているのではないか」と説明した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年03月09日木曜日


先頭に戻る