宮城のニュース

<ベガルタ>あすホーム神戸戦

 J1仙台は9日、リーグ戦第3節神戸戦(11日16時・ユアスタ仙台)に向け、仙台市の紫山サッカー場で約1時間半、練習した。FW平山とMF差波はそれぞれ左足首に違和感を抱え、姿を見せなかった。
 「特別な日になる。勝つことだけにこだわってプレーしたい」。DF大岩は、並々ならぬ闘志を燃やした。
 神戸について「FWレアンドロが負傷でいないが、いい選手はそろっている」。中でも警戒するのが、昨季まで2年間仙台に所属したDF渡部(山形中央高−専大出)だ。「ヘディングが高い。チーム全体で弱点を突きたい」と語った。
 開幕戦から無失点の2連勝と好調だが、気の緩みはない。「これまで2試合で失点しそうになった場面はあった。もっと改善し、手堅く守って勝利を目指す」と眼光を鋭くした。


2017年03月10日金曜日


先頭に戻る