福島のニュース

<震災6年>「この日だからこそ」福島でライブ

3月11日にライブを行うマナミさん

 福島市出身で在住のシンガー・ソングライターMANAMI(マナミ)さん(24)は11日、自身初のホールワンマンライブを同市の福島テルサで開く。東日本大震災から6年の節目と重なったのは偶然だが、「自分の歌で笑顔も生まれる日にしたい」と意気込む。
 高校在学中に弾き語りを始め、福島市の福島交通飯坂線や人気の地元飲料「酪王カフェオレ」のテーマソングを手掛ける。活動は屋外イベントやライブハウスが中心。自身だけで100人以上を動員したのは過去に1度だけだ。
 今回の会場の収容人員は450人。新たな挑戦をしようと昨年3月に開催を計画し、1年後を目標にしたところ、11日しか空いていなかったという。
 3月11日の挑戦についてマナミさんは「ためらいもあったけれど、この日だからこそできることがあると感じて決めた」と語る。
 当日は来場者全員に酪王カフェオレを配布。新アルバム「愛(め)でる」(2500円)なども販売する。午後6時半開演。前売り2000円、当日2500円。連絡先はユーワンミュージック024(597)7202。


関連ページ: 福島 文化・暮らし

2017年03月10日金曜日


先頭に戻る