宮城のニュース

<女川2号機>非常用発電機 冷却水漏れる

 東北電力は10日、女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)で2月15日、非常用ディーゼル発電機から潤滑油を冷やす冷却水が漏れているのを確認したと発表した。放射性物質は含まれていない。
 定期試験前の準備作業で発見した。発電機を運転すると漏れは止まり、機能に影響はないという。パッキン類の経年劣化で漏れたとみられる。27日に詳しく調べる。


2017年03月11日土曜日


先頭に戻る