宮城のニュース

<楽天>今野 7回を三者凡退の好投

日本ハム戦に登板し、1回無失点の東北楽天・今野

 1軍に合流した東北楽天育成選手の今野龍太が日本ハム戦に登板し、七回を三者凡退と好投した。「ストライク先行のいい投球ができた。このまま続けて、支配下に戻りたい」と満足そうに語った。
 4番岸里亮佑(岩手・花巻東高出)を2球続けて150キロの直球で追い込み3球目、149キロの直球で二ゴロに。5番田中賢介はフォークボールで空振り三振、6番横尾は150キロの直球で中飛に打ち取った。
 早いモーションから間合いを取らせない投球に、梨田監督は「ザトペック投法というか、(元阪神の)村山(実)さんを思い出す迫力のある球だった」と感心した様子。与田投手コーチは「球も速いし、いいものを持っている。一日も早く支配下に上がってほしい」と期待した。


2017年03月12日日曜日


先頭に戻る