広域のニュース

<わたしの道しるべ>子ども 心豊かに育って

◎仙台フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター神谷未穂さん(43)=仙台市青葉区

 2010年9月に仙台フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターに就任しました。東日本大震災の発生時は仙台市青葉区の市青年文化センターで演奏会の練習中でした。
 未曽有の災禍を経験し、仙台フィルは東北の被災地に拠点を置くオーケストラとしての自覚を持ち、団結力や思いやりも強くなりました。今後は楽団員が個々の能力をもっと高め、その力を結集してプロの楽団として成長していく必要性を感じています。
 仙台フィルはアットホームな楽団で、最近は若手楽団員が増えてきました。これからも世代を超えて、よりよい演奏をするために切磋琢磨(せっさたくま)していきたいです。
 幅広い演奏活動を展開していくためにも、仙台市が検討している大型の音楽ホールの建設が早く実現し、東北の人に夢を与えてほしいです。
 個人的には、子どもたちを対象にしたアウトリーチ活動に力を注いでいきたいです。将来の東北を担っていく子どもが心豊かに育ち、魅力的な東北を築いてくれたら、うれしいです。


関連ページ: 広域 社会

2017年03月12日日曜日


先頭に戻る