宮城のニュース

<東北線>岩切駅ホームから転落 高校生けが

 13日午前7時55分ごろ、仙台市宮城野区岩切のJR東北線岩切駅構内で、市内の高校に通う宮城県利府町の高校2年の男子生徒(17)が1番線ホームから誤って転落し、腹に軽いけがをした。
 仙台東署によると、男子生徒は「人混みをよけようとしたら踏み外した」と話しているという。当時、ホームは通勤・通学客で混雑していた。
 JR東日本仙台支社によると、東北線は仙台−利府(宮城県利府町)間の上下計2本が運休し、約400人に影響した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年03月13日月曜日


先頭に戻る