宮城のニュース

若い女性に照準 仙台長なす新商品発売

紙コップのパッケージが目を引く「仙台季香」

 「仙台長なす漬」を製造する岡田食品工業(仙台市若林区)は17日、若い女性をターゲットにした仙台長ナスの漬物「仙台季香(きこう)」を発売した。
 車内や行楽地でも気軽に食べられるよう、パッケージに紙コップを採用。榎本デザイン事務所(同)が手掛けた。企業にデザイナーを紹介する「とうほくあきんどでざいん塾」(同)が両者をマッチングした。
 味は昆布だしと薄口しょうゆでまろやかに仕上げた。ゆず味と唐辛子味もあり、小(40グラム入り)が税抜き380円、大(70グラム入り)が580円。同社の「岡田の仙台長なす漬本舗」卸町本店(同)、エスパル仙台店(青葉区)とオンラインショップで販売している。
 岡田英大常務(35)は「これまでにない味付けやデザインで若い女性に手に取ってもらい、伝統野菜である仙台長ナスの知名度を上げたい」と話した。


関連ページ: 宮城 経済

2017年03月18日土曜日


先頭に戻る