宮城のニュース

事故相次ぎ三陸道一時通行止め

 18日午前6時55分から約1時間、三陸自動車道石巻河南−桃生津山インターチェンジ(IC)間の上り線が通行止めとなった。両IC間で計8件の単独事故が起きた。けが人はなかった。県警高速隊によると、前日夜の降雨で、事故発生時路面が凍結していたという。


関連ページ: 宮城 社会

2017年03月19日日曜日


先頭に戻る