宮城のニュース

栗原・わかやなぎ卓友会が10周年

心地よい汗を流す卓友会のメンバー

 栗原市の卓球愛好者による「わかやなぎ卓友会」が設立10周年を迎えた。7日に活動拠点の市若柳総合体育館で総会と練習会を開いた後、市内で祝賀会を開催し親交を深めた。
 メンバーは60〜80代の27人。天候に左右されずに体を動かせる卓球で健康づくりをしようと、毎週火曜日の午前に練習会を開いている。総会では新会長に佐藤四郎さん(80)を選出。2007年1月の設立当時から会長を務めてきた元若柳町長菅原郁夫さん(86)が退いた。
 佐藤会長は「初心者でも歓迎している。肩に力を入れずにスポーツを楽しみたい」と話す。会員募集中で、連絡先は佐藤さん0228(32)2894。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2017年03月21日火曜日


先頭に戻る