広域のニュース

<東北電>2月販売電力量2ヵ月連続の減 

 東北電力は28日、2月分の電力需要実績を発表した。新潟を含む東北7県の販売電力量は前年同月比3.8%減の69億1000万キロワット時で、2カ月連続で前年実績を下回った。検針期間が前年より1日程度短かったことや、新電力への契約切り替えによる顧客減少などが影響した。
 家庭向けの電灯は2.5%減の25億6400万キロワット時で4カ月ぶりに減少に転じた。店舗や工場など業務向けの電力は4.5%減の43億4700万キロワット時で2カ月連続のマイナスとなった。


関連ページ: 広域 経済

2017年03月29日水曜日


先頭に戻る