福島のニュース

<入社式>フラガール12人笑顔

先輩のフラガールと共に、スーツ姿で写真撮影に応じる新人フラガールたち

 福島県いわき市の温泉レジャー施設「スパリゾートハワイアンズ」を運営する常磐興産(いわき市)の入社式が3日、ハワイアンズであった。「フラガール」の新人12人も他の社員33人と臨み、自己紹介で「多くの人に笑顔を届けたい」などと決意を述べた。
 12人のうちいわき市出身は3人で、他は東北、関東や岐阜、鹿児島両県出身など。宮城県亘理町出身の高倉ななさん(18)は小学4年の時、ショーを見てフラガールを志し、フラを習い続けた。取材に「見た人が『明日もまた頑張ろう』と思ってもらえるダンサーになりたい」と話した。
 12人は3日、常磐興産が運営する常磐音楽舞踊学院に入校した。今夏にデビューする予定。フラガールは総勢40人となった。


関連ページ: 福島 経済

2017年04月04日火曜日


先頭に戻る