岩手のニュース

<藤原まつり>「北の方」蕎麦田さん

北の方役の蕎麦田さん

 岩手県平泉町の平泉観光協会は4日、春の藤原まつり(5月1〜5日)の呼び物「源義経公東下り行列」の配役を発表した。既に決定している源義経役の俳優横浜流星さん(21)を含め、主要な配役11人が固まった。
 義経の正妻「北の方」は一関市出身で東京在住のフルート奏者蕎麦田(そばた)さやかさん、藤原秀衡は岩手めんこいテレビ社長の藤沢利憲さん(64)が、それぞれ演じる。
 東下り行列は、兄頼朝の追討を逃れて平泉にたどり着いた義経を秀衡らが出迎える歴史絵巻。93人の行列が毛越寺から中尊寺まで練り歩く。観光協会は期間中の人出を約34万人、東下り行列のある3日の人出を約23万人と見込む。
 主な日程は次の通り。

 5月1日 藤原四衡公追善法要(午前10時、中尊寺本堂)▽稚児行列(午前10時30分、中尊寺本堂−金色堂)
 2日 源義経公追善法要(午前11時、高館義経堂)
 3日 藤原秀衡公出迎え行列(午前10時、中尊寺坂下)▽義経公ねぎらいの場再現(午後0時40分、毛越寺大泉が池)▽源義経公東下り行列(午後1時30分、毛越寺)▽金色堂奉拝(午後3時20分、中尊寺)
 4日 白山御神事能勤行(正午、中尊寺白山神社能舞台)
 5日 弁慶力餅競技大会(午前10時、JR平泉駅前広場)▽延年の舞(午前11時、毛越寺)


関連ページ: 岩手 社会

2017年04月05日水曜日


先頭に戻る