山形のニュース

ジュースとラスク 山形産サクランボ凝縮

上品な甘さと香りが特徴の「野菜生活100 佐藤錦ミックス」
桃色に焼き上げた「さくらんぼラスク」

◎カゴメ/香り上品 野菜ジュースに

 カゴメ(名古屋市)は11日、山形県産サクランボの高級品種「佐藤錦」を使ったジュース「野菜生活100 佐藤錦ミックス」を発売した。6月まで期間限定で販売する。
 佐藤錦など果物4種類の果汁と、野菜21種類の野菜汁を半分ずつ混ぜ合わせた。上品な香りを生かすため、佐藤錦は混濁果汁を使った。パッケージは鳥海山とサクランボをデザインした。195ミリリットルで、店頭価格120円前後の見込み。

◎シベール/果肉入りラスク発売

 洋菓子製造のシベール(山形市)は10日、山形県産サクランボを使った「さくらんぼラスク」を発売した。
 サクランボの果肉入りのクリームをフランスパンに塗り、一般的な商品より低温で時間をかけ焼いた。サクランボの香りと、鮮やかなピンクの色合いを楽しめるラスクに仕上げた。
 8枚入り540円。宮城、山形両県の直営21店などで扱う。通信販売もする。


関連ページ: 山形 経済

2017年04月12日水曜日


先頭に戻る