広域のニュース

<復興庁>質問を遮る発言会見録記載なし

 東京電力福島第1原発事故の自主避難者の帰還を「自己責任」と発言し批判を浴びた今村雅弘復興相の記者会見を巡り、21日にあったフリー記者とのやりとりの一部が、復興庁の記者会見録に記載されていないことが25日、分かった。
 21日の会見録は同庁ホームページで24日に公開された。自主避難者の支援策を改めてただしたフリー記者に、今村氏が「いいよ。他の人どうぞ」と質問を遮る発言をしたが、会見録に掲載されなかった。
 同庁広報班は「大臣の発言は司会の職員に向けた発言で、記者にではない。役所内のやりとりは通常、記載しない」と説明した。


関連ページ: 広域 政治・行政

2017年04月26日水曜日


先頭に戻る