岩手のニュース

達増知事就任10年 手腕・人柄知人語る

左から、玉沢徳一郎さん、のんさん、工藤昌代さん、藤尾東泉さん

 岩手県の達増拓也知事(52)は、県政トップ就任から30日で丸10年の節目を迎えた。小沢一郎自由党代表(衆院岩手4区)を「政治の師」と公言する政治スタンスは、時に県政界で物議を醸してきた。半面、ツイッターを駆使して動画配信サイトに積極的に生出演し、情報発信に努める「サブカル知事」でもある。4人の知人に達増県政を論じてもらった。

◎度量の大きさ欲しい/元衆院議員玉沢徳一郎さん(79)

 泥臭さが足りず、物事に対する情熱が伝わってこない。10年たっても変わらない部分だ。
 小沢一郎さんに師事した人のほとんどが離れていく中、彼だけが残った。2015年の知事選で県民党を掲げはしたが、実態は一党一派に偏ったまま。県民全体の利益にならず、県政発展の低迷を招く。
 自公政権を批判するだけでなく、自民党国会議員を使いこなして政権と堂々と渡り合うぐらいの度量の大きさが欲しい。
 東日本大震災後にいわて国体の開催を決断し、成功させたのはよかった。

◎温かい気持ち感じる/女優のんさん(23)

 いつも楽しい発想を持っていて、丁寧に話し掛けてくれる。自分の活動をツイッターなどで応援してもらっており、温かい気持ちを感じる。
 東京都で県産米の新品種「金色の風」の発表会などに一緒に出席した際は、おいしさを真摯(しんし)に表現する姿が印象的だった。知事の言葉を聞いて、誠実な心で伝えることが一番、人の心に響くと感じた。
 岩手県は元気で笑顔があふれ、力強く、ちゃめっ気もたっぷり。今後も知事や県民の皆さんと一緒に岩手を盛り上げていけるよう、応援していきたい。

◎自ら情報発信心強い/ホームページ制作会社代表工藤昌代さん(50)

 県のトップが自ら情報を発信、収集する姿勢は、県民として心強い。投稿内容は国際問題からNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の感想まで。とても幅広く、人柄や興味、関心をうかがうことができる。
 県広聴広報課のアカウントと連携して投稿内容を使い分けている点も、県内の情報を得るのに効果的。
 昨年の台風10号豪雨でも細かく情報を出していた。長年ツイッターを続け、使い慣れていたからこそ非常時に活用できたのだろう。東日本震災の発生時に、もっとメッセージを発信していれば、なおよかった。

◎畜産政策物足りない/岩手県農協中央会長藤尾東泉さん(70)

 県産米の新品種「金色の風」「銀河のしずく」のトップセールスには感謝している。各県で優れた品種が次々と開発されており、今後、淘汰(とうた)の時代が来る。価格政策を練ってほしい。
 コメ以外にも畜産、園芸、果樹とバランスの取れた対応をお願いしたい。この10年の農政を振り返ると、畜産分野に物足りなさを感じる。生産者が要望する設備を充実させるなど振興策を示してほしい。
 担い手の確保も課題。若者の育成事業だけでなく、技術を持つ高齢者に引き続き働いてくれるよう呼び掛ける施策が必要だ。


◎達増県政10年の歩み

2007年4月 旧民主党衆院議員から転身して初当選。「四つの危機(県民所得の悪化、雇用の低迷、人口流出の増大、地域医療の危機)を希望に変える」とスローガン発表
  08年1月 県外広報のキャッチ
        コピー「黄金の國(くに)、いわて」を発表
     6月 岩手・宮城内陸地震発生
  09年3月 県立病院の一部無床化計画を巡る県議会補正予算審議で土下座
     8月 総選挙で自民党敗北、民主党政権が誕生
    12月 政府の地方行財政検討会議委員に就任
  10年1月 ツイッターによる情報発信開始
     4月 盛岡、県南、県北、沿岸の4広域振興局体制開始
  11年1月 知事責任編集の「コミックいわて」発刊
     3月 東日本大震災発生
     6月 「平泉の文化遺産」が世界遺産に登録
     9月 震災で延期された知事選で再選
  12年7月 民主党分裂
    12月 総選挙で民主党敗北、自公政権が誕生
  13年4月 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の放送開始
     8月 北上山地が国際リニアコライダー(ILC)の建設候補地に
    11月 「ニコニコ動画」に県公式チャンネル開設
  14年4月 震災で運休していた三陸鉄道が全線運行再開
    12月 震災で運休中のJR山田線の三陸鉄道移管で沿岸市町村と合意
  15年3月 2019年ラグビーワールドカップ日本大会で釜石市が開催地の一つに
     7月 釜石市の「橋野鉄鉱山」が世界文化遺産に登録
     8月 県民党を掲げ無投票で3選。民主、維新、共産、社民、生活の5党が支援
  16年8月 台風10号による豪雨被害
      同 いわて国体開催
    10月 県産ブランド米「銀河のしずく」の販売開始


関連ページ: 岩手 政治・行政

2017年04月30日日曜日


先頭に戻る