宮城のニュース

<政宗誕生450年>JR東が記念の酒

生誕450年を記念して限定発売された戦勝政宗

 JR東日本東北総合サービス(仙台市)と仙台伊沢家勝山酒造(同)は、仙台藩祖伊達政宗の生誕450年を記念し、日本酒「戦勝政宗」の特別版を発売した。
 戦勝政宗は勝山酒造が主に飲食店向けに展開するブランド。特別版は精米歩合50%の純米大吟醸で、従来のシリーズ品よりも香り高く濃厚な味に仕上げた。ラベルもオリジナルで、伊達家の家紋をあしらった。
 4500本限定で、720ミリリットル入り1本2000円(税込み)。仙台、古川、米沢、福島各駅など伊達家ゆかりの土地の新幹線駅などで4月29日から販売中。東北総合サービスは「観光客や歴史ファンに楽しんでもらい、記念の年を盛り上げたい」とPRした。


関連ページ: 宮城 経済

2017年05月02日火曜日


先頭に戻る