広域のニュース

<東北山林火災>宮城、岩手 爪痕深く

前日の火災で激しく焼け焦げた栗原市築館の住宅や林=9日午後1時45分ごろ

 強風のため岩手県釜石市や宮城県栗原市など東北各地で8日に発生した大規模な山林火災。炎は山林だけでなく近隣の住宅地にまで広がり、爪痕を残した。
 延焼が続いた釜石市では9日も懸命の消火活動が展開され、鎮火した栗原市では関係者が実況見分などに追われた。けが人はいないものの、避難所に身を寄せる人も。本社ヘリと地上から現場の様子を捉えた。


関連ページ: 広域 社会

2017年05月10日水曜日


先頭に戻る