岩手のニュース

民家で男女2人切り付けられる 男逮捕

 10日午後6時15分ごろ、岩手県大船渡市赤崎町長崎の民家で「刃物で切り付けられた」と110番があった。駆け付けた大船渡署員が血を流して倒れている60代男性を発見。約100メートル離れた民家でも血を流して倒れている60代女性を見つけた。
 同署は市内の路上で別の女性を殴ったとして、暴行容疑で男を現行犯逮捕した。目撃情報などから男が2人を切り付けた後、車で逃走した疑いがあるとみて殺人未遂容疑も視野に調べる。
 逮捕されたのは同市赤崎町外口、無職磯谷希容疑者(23)。逮捕容疑は10日午後6時25分ごろ、同市赤崎町永浜の路上で、市内の40代の女性会社員が運転する乗用車に乗り込み、顔や頭を数回殴った疑い。同署によると、「分かりません」と容疑を否認している。
 消防によると、男性は左肩や頭、60代女性は首や両腕を包丁のようなもので切られ、市内の病院に運ばれたが、ともに命に別条はない。現場は大船渡市役所から南東に約8キロの民家が点在する地域。


関連ページ: 岩手 社会

2017年05月11日木曜日


先頭に戻る