宮城のニュース

<ローソン>宮城県庁店新装 レジ増で混雑緩和

リニューアルオープンしたローソン県庁店

 宮城県庁2階のコンビニ「ローソン県庁店」が11日、リニューアルオープンした。店舗面積を1.3倍に広げてレジを増設するなどし、昼食時の混雑緩和を図る。
 同じ階の南側に移転した新店舗は、イートインコーナー(17席)を含めて約250平方メートルの広さを確保し、レジを3台から4台に増設。食品や医薬品など約4000点をそろえ、商品数を以前より3割増やした。現金自動預払機(ATM)も新たに設けた。
 記念のセレモニーがあり、村井嘉浩知事やローソン関係者らが出席した。同社開発本部の千尋俊彦本部長は「店舗を拡張し、設備が充実した。利用者により良いサービスを提供したい」と話した。
 営業時間は開庁日の平日午前8時〜午後8時。


関連ページ: 宮城 経済

2017年05月12日金曜日


先頭に戻る