宮城のニュース

<政宗生誕450年>ゆかりの逸品 物産展

伊達政宗にちなんだ商品などが並ぶ物産展

 仙台藩祖伊達政宗の生誕450年を記念した物産展「大政宗展〜仙台・宮城の味と技フェア」(仙台市、仙台観光国際協会主催)が15日、JR仙台駅2階ステンドグラス前を主会場に始まった。21日まで。
 地場産品を販売する県内23社が出店。伊達家の家紋をあしらった仙台箪笥(たんす)など政宗にちなんだ商品をはじめ、定番のずんだ餅や笹かまぼこ、日本酒などが店頭に並ぶ。2000円以上の購入で秋保温泉(太白区)のペア宿泊券などが当たる抽選会もある。
 特別企画としてフェア期間中、政宗ゆかりの地や名産品店を巡るスタンプラリーを実施。政宗が育んだ文化を紹介するパネルも会場に展示している。


関連ページ: 宮城 経済

2017年05月16日火曜日


先頭に戻る