福島のニュース

図書館所蔵記念誌 いわきでも切り取り被害

 福島県いわき市は18日、市立常磐図書館が所蔵する高校の記念誌1冊の一部が切り取られる被害があったと発表した。2012年12月に把握していたが、公表していなかった。
 市によると、切り取られたのは市内の県立高の創立50年史で、教職員の顔写真などが載った2ページ分。館内で閲覧可能だが、貸し出しはしていなかった。切り取られた時期は不明という。
 市は全国で同様の被害が見つかったことから、6カ所の市立図書館で所蔵する学校史など計733冊を調査。この1冊以外に被害はなかった。


関連ページ: 福島 社会

2017年05月19日金曜日


先頭に戻る