宮城のニュース

悪徳業者にご用心 仙台ネット通販講演会

ネット通販の注意点について講演する原田理事

 5月の消費者月間に合わせた仙台市主催の講演会「行動しよう 消費者の未来へ」が21日、青葉区のエル・パーク仙台で開かれた。市民ら約60人が、巧妙化する悪徳商法の被害に遭わないための知識を学んだ。
 インターネット取引に関するトラブル相談を受け付けている一般社団法人「ECネットワーク」(東京)の原田由里理事(48)が、「ご存じですか?ネットショッピングの落とし穴」と題し講演した。
 原田理事はネット通販で最も多い相談事例として、代金を支払ったにもかかわらず商品が届かないことを挙げ「電話番号の明記のないサイトとは取引しないなど、怪しい情報を回避できるセンスを身に付けることが必要だ」と語った。
 東北大落語研究部による詐欺の手口を題材にした演目の披露もあった。


関連ページ: 宮城 社会

2017年05月23日火曜日


先頭に戻る