宮城のニュース

新婚さんいらっしゃーい

 私たちが永遠の誓いを立てるのは釜神様の前。結婚披露宴で利用される宮城県大崎市の会館が、市内の観光施設「醸室(かむろ)」の大きな釜神様を記念写真の撮影場所の一つにピックアップした。

 醸室は、江戸時代から続いた酒蔵の建物を利用した施設。土蔵や神社もあって、和装の新郎新婦にぴったりの場所だ。

 偽りがあれば、釜神様の口に当てた手が離れなくなる。そんな映画「ローマの休日」の「真実の口」のような恋の名所になれるか。醸室近くの川を泳ぐコイたちもじっと見詰めている。


関連ページ: 宮城 社会

2017年05月24日水曜日


先頭に戻る