宮城のニュース

クマ目撃情報で2校が集団下校

 25日午後0時40分ごろ、宮城県利府町神谷沢北沢の県道で体長0.6メートルのクマの目撃情報があり、近くの利府二小(児童370人)と菅谷台小(334人)は教諭らが先導し、集団下校した。
 県内では仙台市泉区根白石青笹山でも午後5時半ごろ、体長約1.5メートルのクマの目撃情報があった。


関連ページ: 宮城 社会

2017年05月26日金曜日


先頭に戻る