宮城のニュース

公園で立ち木燃える

 28日午後9時25分ごろ、仙台市青葉区八幡3丁目の中島丁公園の立ち木から出火、直径約80センチ、高さ約10メートルの立ち木1本が焼けた。仙台北署などによると、立ち木は樹齢200〜300年。近くに火の気はなく、同署が不審火とみて調べている。


関連ページ: 宮城 社会

2017年05月29日月曜日


先頭に戻る