秋田のニュース

秋田銀、東京で移住支援

 秋田銀行は29日、東京支店(東京都中央区)に「あきた移住・定住相談窓口」を設けた。秋田県や市町村と連携し、移住希望者の掘り起こしや情報提供に取り組む。県内で起業する際の事業計画策定や販路拡大に助言をするほか、優遇金利の住宅ローンなど商品の紹介や自治体の補助制度の情報提供もする。
 同行は昨年11月、秋田市と移住に関する連携協定を結ぶなど支援に力を入れている。地域サポート部の担当者は「首都圏に住む県出身者は多い。古里に戻るきっかけになるよう支援したい」と話す。


関連ページ: 秋田 経済

2017年05月30日火曜日


先頭に戻る