宮城のニュース

<楽天>戸村 好救援で2勝目

5回巨人1死、マギー(右)を三振に仕留め、ガッツポーズする東北楽天2番手の戸村

 2点を勝ち越した直後の四回、東北楽天の2番手で登板した戸村が好救援を見せた。右腕は四、五回をいずれも三者凡退に抑え、2勝目を手にした。
 出だしからエンジン全開だった。「ブルペンから強い球がいっていた。気持ちを前面に出して腕を振った」。五回は坂本勇(青森・光星学院高出)を146キロ直球、マギーを変化球で連続空振り三振に仕留め、中軸に仕事をさせなかった。
 昨年8月に手術をした右肘の状態は良好な様子だ。「去年は肘の状態はどうかなと毎日考えながら過ごしていた」と明かす。懸命なリハビリを経て、185センチの長身から投げ下ろす力強い投球が戻ってきた。
 28日には母校・立大が東京六大学リーグで35季ぶりに優勝し、大学の後輩の新人田中と喜びを分かち合った。「2人で長く1軍でプレーできればいい」とさらなる活躍を誓った。(佐々木智也)


2017年05月31日水曜日


先頭に戻る