秋田のニュース

14道府県で7700万円被害か 4人逮捕

 秋田中央署などは30日、盗みなどの疑いで、秋田市泉中央2丁目、無職磯辺勝也容疑者(49)ら4人を逮捕したと発表した。同署などは、4人が東北6県を含む14道府県で被害総額約7700万円の事務所荒らしなどを繰り返した疑いがあるとみて裏付け捜査を進めている。
 ほかに逮捕されたのは、ともに札幌市、建設会社経営松岡鉱治(47)=常習累犯窃盗罪で起訴=、アルバイト佐藤邦幸(47)=同=、北海道千歳市、無職岡部智之(41)=窃盗罪などで起訴=の3容疑者。
 磯辺容疑者の逮捕容疑は岡部容疑者と共謀して昨年9月、盛岡市内の病院で現金や薬など(約17万5000円相当)を盗んだ疑い。
 14道府県の会社事務所など136カ所で昨年6〜10月ごろ、高級車8台や現金計約2200万円など約4万4000点が盗まれる被害が確認されており、同署などは磯辺容疑者らが関与したとみて捜査している。
 同署によると、深夜と未明に警報装置を備えていない事務所などを狙ったという。


関連ページ: 秋田 社会

2017年05月31日水曜日


先頭に戻る