宮城のニュース

刃物で脅し現金50万円奪う 男逃走

コンビニの防犯カメラに写った男(宮城県警提供、写真の一部を加工しています)

 2日午前2時半ごろ、仙台市太白区富沢南1丁目のコンビニエンスストア「ファミリーマート富沢南1丁目店」に男が押し入り、男性店員(27)に刃物を突き付けて脅し、レジから現金約50万円を奪って徒歩で逃走した。店員にけがはなかった。仙台南署は強盗事件として男の行方を追っている。
 同署によると、男は身長170〜180センチで30〜40代とみられる。白いパーカーのフードをかぶり、白いマスクと上下灰色の雨具を身に着けていた。当時、店内に客はいなかった。
 現場は市地下鉄南北線富沢駅から西に約200メートルの住宅街。近くに住む無職女性(80)は「こんな静かな所で強盗が起きるとは。不安だ」と話した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年06月02日金曜日


先頭に戻る