宮城のニュース

軽トラ同士衝突 男性1人が死亡 仙台南部道路

 3日午前6時ごろ、仙台市太白区郡山の仙台南部道路上り線で、軽トラック2台が絡む追突事故があり、前方の車を運転していた男性が死亡した。
 宮城県警高速隊は、死亡したのは40代男性とみて身元を調べている。男性の車が路肩に逸脱し走行車線に戻った際に後続の車が追突したという。
 事故処理のため、南部道路仙台南−長町インターチェンジ(IC)間の上下線と、接続する東北自動車道仙台南−仙台宮城ICの上り線、同白石−仙台南ICの下り線など5区間が最大約4時間、通行止めとなった。


関連ページ: 宮城 社会

2017年06月03日土曜日


先頭に戻る