山形のニュース

知名度アップへPR動画 山形・大石田町

山形県大石田町のPR動画

 山形県大石田町のPR動画が完成し、町がホームページなどで公開を始めた。「そば街道」は有名なのに、いまひとつ町名が知られていない現状を改善するのが狙い。登場人物が互いに「おーい」と呼んでは「しだっ」と答える場面が繰り返し登場するなど、知名度アップを最優先した仕上がりになっている。
 PR動画は31秒〜2分13秒の9本。東北芸術工科大(山形市)の協力を得て昨年度撮影し、季節ごとの町の表情などを伝える総論編2本と、特産のそば、スイカなどをアピールする各論編7本にまとめた。
 町まちづくり推進課の佐々木洋平さん(39)は「大石田そば街道も特産のスイカも知られてきたのに、町名そのものが県外に浸透していないのが課題だった。PR動画の印象に残るフレーズで、多くの人に町の名前を覚えてほしい」と話している。


関連ページ: 山形 社会

2017年06月04日日曜日


先頭に戻る