福島のニュース

会津若松中心部でまたクマ目撃

 3日午前0時半ごろ、会津若松市本町の諏方(すわ)神社の参道で、通行人の60代男性がクマ1頭を目撃した。神社は市役所から西に約800メートルの市中心部の住宅街にあり、病院や高校などに近い。5月31日未明にもクマ1頭が目撃され、会津若松署などが注意を呼び掛けている。


関連ページ: 福島 社会

2017年06月04日日曜日


先頭に戻る