宮城のニュース

<クマ襲撃>畑仕事中の女性 頭かまれけが

 5日午前9時20分ごろ、宮城県栗原市栗駒松倉小屋敷で畑仕事をしていた女性(79)が右側から出てきたクマに後頭部をかまれ、病院に運ばれた。市消防本部によると女性は意識があり、家族が119番通報したという。現場は栗駒山に近い里山で、本年度の宮城県内でのクマによるけが人は2人目。
 県自然保護課によると、本年度のクマの出没件数は5月25日現在で109件。


関連ページ: 宮城 社会

2017年06月05日月曜日


先頭に戻る