宮城のニュース

<ベガルタ>5戦ぶり無失点 平岡、堅守光る

仙台−甲府 後半、甲府・ウイルソン(左)と競り合う仙台・平岡

 仙台が5試合ぶりの無失点勝利。3バックの真ん中に入り、守備を統率した平岡は「(ボールを)引っ掛けられた後のカウンターを警戒した。落ち着いて対応できた」と振り返った。
 GKシュミットは前半に2度、セットプレーからゴール前に飛び込んできたボールをパンチングではじき返すなど、好セーブを披露。自身初のリーグ戦ホーム初完封に「前線の選手が頑張ってくれたおかげ」と感謝した。
 堅守で勝利に貢献した平岡は「ホームで勝ち星を増やしたい」、シュミットは「見ている人を安心させられるようにしたい」と気持ちを引き締めていた。


2017年06月05日月曜日


先頭に戻る