宮城のニュース

<マイナビ>埼玉に2−1 競り勝つ

 サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は11日、会津若松市のあいづ陸上競技場で、リーグカップ1次リーグB組の第3節ちふれAS埼玉戦に臨み、2−1で競り勝った。
 仙台は前半15分、井上が相手のクリアボールを右足でシュートして先制。後半20分、FKから一瞬の隙を突かれて失点したが、その後に攻勢をかけ、40分に安本が佐々木美の左クロスを左足で決めて決勝点を挙げた。
 第1節に試合のなかった仙台は、1勝1敗の勝ち点3で4位。
 越後監督は「前半で2、3点は取れた。好機でゴールを決めないと厳しい戦いになる。今季のこれまでの課題」と話した。


2017年06月12日月曜日


先頭に戻る